アルゼンチンタンゴと生活情報をブエノスアイレスから発信 - ブエノス・タンゴス・エン・エル・アイレ Buenos Tangos en el Aire -
ブエノスアイレスの生活やタンゴ情報をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Tax Free アルゼンチン旅行で税金の払い戻し

アルゼンチン旅行での楽しみの一つが買い物。靴、バッグ、ジャケット、小物など、とくに革製品は、日本に比べて手ごろな値段で買える。
そのうえ、旅行者なら、ショッピングセンターに入っている店、チェーン店、高級店などで、税金の払い戻しをしてくれるところがあるのでお得。税率は21%。この数字を見れば、日本の税率が低く感じるだろう。

<免税店リスト>

<払い戻しの受けるには?>
1) レジでTax Free Formをもらう。(コピーでも良いが、パスポートの提示が必要なときがある)
2) 用紙に名前やパスポート番号など必要事項を記入。
3) 出国するときに、空港や港の税関で、Tax Free Form、搭乗券、パスポート、購入した商品を見せて、Tax Free Formにスタンプを押してもらう。(商品は見せないこともある)
4) 税関手続きを済ませた用紙をRefund office(払い戻し事務所)へ行って持って行くと、クレジットカードへの入金か、現金(アルゼンチンペソ)で払い戻される。空港で払い戻し金額分を使う予定がなければ、クレジットカードへ入金してもらう方が良い。
ちなみに、その時々によって現金で払い戻しをされず、クレジットカードへの返金しかされないときもある。

税金払い戻しの詳細はこちら。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2015/02/04(水) 10:00:00|
  2. ブエノスアイレス旅行

海外旅行でのお金の持って行き方

旅行で便利なお金の持って行き方は、行先によって違う。たとえばブエノスアイレスの場合はどうだろう?
1)現金
メリット:一番使い勝手が良いのは米ドルの現金。店によっては両替せずそのまま支払えるし、両替商や銀行での両替でも最もポピュラーな通貨。日本円も両替できるが、できない場所もあるので、一部でも米ドルを用意していると便利。
デメリット:盗難にあったときに、補てんができない。

2)クレジットカードで購入
メリット:ホテル、レストラン、大きな土産物屋、大きなスーパーで使えて便利。盗難にあっても再発行できる。
デメリット:店によっては現金価格より5%ほど割増しになることが多い。

3)クレジットカードで現金を引き出す
メリット:カードの裏にかかれている、PLUSやCirrusなどの提携ATMで現地通貨を引き出せる。市内ならATMが至る所にあるので、現金を両替するより便利。
デメリット:提携ATMでも何故か引き出せないことがある。ATMの日本語表示がないことがある。キャッシング手数料がかかる。

4)銀行キャッシュカード
シティバンク、楽天銀行、新生銀行の国内で使っているキャッシュカードをそのまま海外で使って自分の預金口座から下すことができる。シティバンクなら引き出す時の案内画面が日本語で表示できるATMもあってより便利。
デメリット:提携ATMでも何故か引き出せないことがある。ATMの日本語表示がないことがある。

5)海外専用プリペイドカード
メリット:海外でキャッシュカードとして、ATMから現地通貨を引き出すことができ、またデビッドカードとして、買い物ができるカード。銀行のキャッシュカードと違って新たに口座を開設するための手続きが必要なく、パスポートなどの本人確認ができれば、短時間で発行してもらえる。銀行口座とリンクしていないので、紛失したときの安心度も違う。クレディセゾンの「NEOMONEY」、トラベレックスジャパンの「キャッシュパスポート」JTB発行の「MoneyT Global」などがある。
デメリット:1日の利用制限がある。ATMの日本語表示がないことがある。

6)トラベラーズチェック
デメリット:ブエノスアイレスでは、使い勝手が悪い選択肢。銀行でも、両替商でも両替できない。アメリカンエクスプレスのトラベラーチェックなら、市内のアメリカンエクスプレスで両替できるが、常に長蛇の列だ。
メリット:使わない前途として、現金やカードをなくしたときの予備としては、良いかもしれない。

どの方法にもメリット、デメリットがあるので、それぞれの方法を組み合わせて、安全に使おう。

海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー予約】








にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村


テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2014/09/09(火) 18:23:03|
  2. ブエノスアイレス旅行

ブエノスアイレスの空港(エセイサ空港)から市内へ行くには?

Ezeiza_20130623211456.jpg


日本から経由地を経て空路で行く場合、ブエノスアイレス行きは、エセイサ空港(ミニストロ・ピスタリーニ国際空港)に到着する。空港から市内へはどう行けばいいか?
次のような選択肢がある。特に前もって予約する必要はないが、到着が深夜、早朝などで、移動手段が心配な場合は予約するのも一手。

1)タクシー 約200-250ペソ:40-50分
よく使われる選択肢。長期滞在予定で、スーツケースが2個ある場合は、目的地までタクシーで行くのが便利。空港でチケットが販売されていて、目的地までは固定料金。
http://www.taxiezeiza.com.ar/eng/tarifas

2)レミス(ハイヤー)約340ペソ:40-50分
タクシーと同様よく使われる。タクシーより安全と言われているが、料金もその分高め。こちらも空港でチケットが販売されていて、目的地までは固定料金。
http://www.tiendaleon.com.ar/home/home.asp

3)シャトルバス 約80ペソ :40-50分
市内までの乗り合いバス。座席は快適でエアコン付き。市内からは目的地までは、タクシーなど別の交通手段を使う必要あり。
http://www.tiendaleon.com.ar/home/home.asp

4)路線バス 約3ペソ:約2時間
バックパッカーが、ときどき使っている。ほかの手段と比べて格段に安いが、通常の路線バスなので荷物を置く場所がなく、また小銭がなければ切符が買えないなど、旅行者には不便。途中治安の悪い地域も通るので注意が必要。各停留所に止まり、市内まで時間も余分にかかる。

※1ペソ=18円。2013年6月現在の情報です。アルゼンチンのインフレは激しく、また状況も変わりやすいので、旅行の際はその都度確認を!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー予約】


テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/06/23(日) 09:00:00|
  2. ブエノスアイレス旅行

ブエノスアイレスへ行くには?

abast.jpg

ブエノスアイレスへ行くには、どのフライトがいいか? 日本から直行便はない。安い、乗り換えが便利、飛行機が快適、途中降機してついでに中継地も楽しんでしまおう、なんて考えながら、ベストフライトを選ぶと良い。
今年のアルゼンチンタンゴ世界選手権を見るために、ブエノスアイレスを訪れる予定なら、どんな方法があるか?2013年8月19日(月)出発、8月31日(土)現地出発で、どんなフライトがあるか、みてみよう。

<ルート1:アメリカ経由>
ユナイテッド航空、デルタ航空、アメリカン航空など

アメリカ経由は便数が多いのが魅力で、ダラス、サンフランシスコ、ニューヨークなどを経由して、その土地のミロンガを訪れるのも良い。ただ、直行したい人は、たとえアメリカへ滞在しなくても、到着地の空港で一度アメリカへ入国しなければならない。荷物をピックアップして、入国審査を受け、それから再びブエノスアイレス行きのためにチェックインをして荷物を預けなければならないので、旅の負担は大きい。これが面倒なため、避ける人も多い。

<旅程の例:東京―アメリカ経由―ブエノスアイレス>ユナイテッド航空251,960 円
往路 所要時間: 27 時間 50 分
発: 2013/08/19 (月) 17:35 東京/ 成田空港 (NRT)
着: 2013/08/19 (月) 11:15 サンフランシスコ/サンフランシスコ国際空港 (SFO)
発: 2013/08/19 (月) 13:28 サンフランシスコ/ サンフランシスコ国際空港 (SFO)
着: 2013/08/19 (月) 19:31 ヒューストン/インターコンチネンタル空港(IAH)
発: 2013/08/19 (月) 21:10 ヒューストン/ インターコンチネンタル空港(IAH)
着: 2013/08/20 (火) 09:25 ブエノスアイレス/エセイサ国際空港 (EZE)

復路 乗継 2 回 所要時間: 32 時間 15 分
発: 2013/08/31 (土) 20:00 ブエノスアイレス/ エセイサ国際空港(EZE)
着: 2013/09/01 (日) 06:15 ニューヨーク/ニューアーク国際空港(EWR)
発: 2013/09/01 (日) 07:41 ニューヨーク/ ニューアーク国際空港(EWR)
着: 2013/09/01 (日) 09:10 シカゴ/オヘア国際空港 (ORD)
発: 2013/09/01 (日) 13:00 シカゴ/ オヘア国際空港 (ORD)
着: 2013/09/02 (月) 16:15 東京/成田空港 (NRT)

<ルート2:ヨーロッパ経由>
ルフトハンザ航空、アリタリア航空、エールフランス航空など

イタリア、ドイツ、オランダなど経由したい国があれば、途中降機して、ヨーロッパ観光やミロンガを訪れるのも面白い。ヨーロッパもタンゴが盛んなので、タンゴ三昧の旅が楽しめるだろう。

<旅程の例:東京―ヨーロッパ経由―ブエノスアイレス>ルフトハンザ航空243,520 円
発: 2013/08/19 (月) 09:45 東京/ 成田空港 (NRT)
着: 2013/08/19 (月) 14:30 フランクフルト/フランクフルト国際空港(FRA)
発: 2013/08/19 (月) 22:00 フランクフルト/ フランクフルト国際空港(FRA)
着: 2013/08/20 (火) 06:50 ブエノスアイレス/エセイサ国際空港 (EZE)

復路 乗継 2 回 所要時間: 29 時間 30 分
発: 2013/08/31 (土) 16:55 ブエノスアイレス/ エセイサ国際空港(EZE)
着: 2013/09/01 (日) 11:10 フランクフルト/フランクフルト国際空港(FRA)
発: 2013/09/01 (日) 13:00 フランクフルト/ フランクフルト国際空港(FRA)
発: 2013/09/01 (日) 16:00 ミュンヘン/ ミュンヘン国際空港 (MUC)
着: 2013/09/02 (月) 10:25 東京/成田空港 (NRT)

<ルート3:中東経由>
カタール航空、エミレーツ航空
中東経由は馴染みが薄いが、カタール航空や、エミレーツ航空は比較的サービスが良く、時期によっては値段設定が低めなのがメリット。とくにカタール航空はエコノミークラスでも、映画やオーディオ設備が充実し、歯ブラシ、耳栓、アイマスクなどがセットになったアメニティーが配られるなど、顧客満足度が高く受賞した経歴もある。

<旅程の例:東京―ヨーロッパ経由―ブエノスアイレス>エミレーツ航空223,010 円
往路 乗継 1 回 所要時間: 33 時間 30 分
発: 2013/08/19 (月) 22:00 東京/ 成田空港 (NRT)
着: 2013/08/20 (火) 03:50 ドバイ/ドバイ国際空港 (DXB)
発: 2013/08/20 (火) 07:10 ドバイ/ ドバイ国際空港 (DXB)
着: 2013/08/20 (火) 19:30 ブエノスアイレス/エセイサ国際空港 (EZE)

復路 乗継 1 回 所要時間: 32 時間 5 分
発: 2013/08/31 (土) 21:30 ブエノスアイレス/ エセイサ国際空港(EZE)
着: 2013/09/01 (日) 23:05 ドバイ/ドバイ国際空港 (DXB)
発: 2013/09/02 (月) 02:50 ドバイ/ ドバイ国際空港 (DXB)
着: 2013/09/02 (月) 17:35 東京/成田空港 (NRT)

※資料HISウェブサイトより
※同じアメリカン航空を利用する場合でも、アメリカ国内の経由地は複数あり、所要時間はフライトによって変わる。
※地方出発なら、韓国などを経由する方が便利で安い場合もあるので、旅行代理店に問い合わせを。

海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー予約】







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

...read more

テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/06/15(土) 02:00:00|
  2. ブエノスアイレス旅行

アルゼンチンを訪れる時期は?

いつか、アルゼンチンを訪れたいけれど、いついけばいいのか?
タンゴがお目当てでいつ行くか迷っているなら、毎年8月に行われるアルゼンチンタンゴ世界大会の時期に行ってみてはどうだろうか。 南半球のアルゼンチンは、折しも冬。観光シーズンとしてはベストと言えないが、世界で行われるタンゴ選手権地方大会の覇者が、優勝を競うアルゼンチンタンゴ世界選手権の予選や決勝が見られ、また集中的なワークショップも行われるので、国内外からタンゴファンが多く集まる。世界のタンゴ仲間と出会えるチャンスも大きい。ただし、世界選手権を見るためには、入場券が必要。
2013年は8月13日から27日まで開かれ、詳細はこちらのホームページで発表される(英語、スペイン語)
http://festivales.buenosaires.gob.ar/tango/festivalymundial/web/en/index.html

世界選手権とはどんなものか? と疑問の方は下記の動画を参考に。動画は2010年世界選手権の様子。







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村





テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/06/04(火) 05:30:00|
  2. ブエノスアイレス旅行
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。