アルゼンチンタンゴと生活情報をブエノスアイレスから発信 - ブエノス・タンゴス・エン・エル・アイレ Buenos Tangos en el Aire -
ブエノスアイレスの生活やタンゴ情報をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボカ1

boca1

タンゴ発祥の地、Boca(ボカ)。サッカーチーム・Boca Juniors(ボカ・ジュニアーズ)のホームグランドもこの地域にある。 鮮やかなペンキに塗られた建物が目を引き、カフェや通りで、ここかしこにタンゴパフォーマンスが見られる。 またタンゴの絵画や土産物を売る店も多い。「ここに現在形のタンゴがあるか?」と考えると、答えは「否」かもしれないが、タンゴの生まれた場所として、大切に保存されている感はある。 やはりタンゴファンなら訪れたいところだ。

スポンサーサイト

テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/03/25(水) 23:30:00|
  2. タンゴ名所

フリーマーケット

feria1 feria2

週末には、公園や通りでフリーマーケットが開かれる。 サンテルモ地区にあるフリーマーケットは大規模で、タンゴファンなら訪れたい場所のひとつ。アクセサリーやバッグ、タンゴデザインの革財布やTシャツ、手作りの工芸品やアルゼンチンのお茶・マテのセットなどを売る店が通りにひしめいている。また、タンゴのオルケスタ、ギター&歌手の演奏、タンゴダンス、パフォーマンスなど見所いっぱいだ。

テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/03/18(水) 23:30:00|
  2. 買い物

タンゴフェスティバル

タンゴの本場、アルゼンチンでは、コンテストの世界大会が行われたり、特別なタンゴレッスンのプログラムが組まれたりするタンゴフェスティバルが開かれ、大きなフェスティバルの場合、世界からタンゴファンがブエノスアイレスに押し寄せてくる。 2009年3月15日から25日まではCITA 2009が行われている。 このフェスティバルで行われる特別レッスンは120クラス。初心者向け、ヌエボスタイル、伝統的なスタイル、アドルノ(飾り)など有名ダンサーたちによるレッスンが受けられる。 ただ、受ける生徒が多いと講師の目が行き届かない、スペースが狭いなどのデメリットもあるが、世界各地から集まるタンゴファンと交流できるのは貴重な機会だ。

テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/03/11(水) 21:00:00|
  2. タンゴ情報

アルゼンチンでの食事4

hambruguesa

カフェやレストランでのほかの定番メニューのハンバーガー(Hamburguesa/アンブルゲサ)。牛ミンチのジューシーな味を堪能できる。 注文してから炭火で焼いてくれるお店もあり。 ブエノスアイレス市内にも、マクドナルドやバーガーキングなどチェーン店がたくさんあって、こちらも賑わっているが、せっかくなら地元の店で試してみたい一品だ。

テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/03/03(火) 20:00:00|
  2. 食べ物

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。