アルゼンチンタンゴと生活情報をブエノスアイレスから発信 - ブエノス・タンゴス・エン・エル・アイレ Buenos Tangos en el Aire -
ブエノスアイレスの生活やタンゴ情報をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブエノスアイレスの空港(エセイサ空港)から市内へ行くには?

Ezeiza_20130623211456.jpg


日本から経由地を経て空路で行く場合、ブエノスアイレス行きは、エセイサ空港(ミニストロ・ピスタリーニ国際空港)に到着する。空港から市内へはどう行けばいいか?
次のような選択肢がある。特に前もって予約する必要はないが、到着が深夜、早朝などで、移動手段が心配な場合は予約するのも一手。

1)タクシー 約200-250ペソ:40-50分
よく使われる選択肢。長期滞在予定で、スーツケースが2個ある場合は、目的地までタクシーで行くのが便利。空港でチケットが販売されていて、目的地までは固定料金。
http://www.taxiezeiza.com.ar/eng/tarifas

2)レミス(ハイヤー)約340ペソ:40-50分
タクシーと同様よく使われる。タクシーより安全と言われているが、料金もその分高め。こちらも空港でチケットが販売されていて、目的地までは固定料金。
http://www.tiendaleon.com.ar/home/home.asp

3)シャトルバス 約80ペソ :40-50分
市内までの乗り合いバス。座席は快適でエアコン付き。市内からは目的地までは、タクシーなど別の交通手段を使う必要あり。
http://www.tiendaleon.com.ar/home/home.asp

4)路線バス 約3ペソ:約2時間
バックパッカーが、ときどき使っている。ほかの手段と比べて格段に安いが、通常の路線バスなので荷物を置く場所がなく、また小銭がなければ切符が買えないなど、旅行者には不便。途中治安の悪い地域も通るので注意が必要。各停留所に止まり、市内まで時間も余分にかかる。

※1ペソ=18円。2013年6月現在の情報です。アルゼンチンのインフレは激しく、また状況も変わりやすいので、旅行の際はその都度確認を!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村

海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー予約】
スポンサーサイト


テーマ:アルゼンチン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/06/23(日) 09:00:00|
  2. ブエノスアイレス旅行

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。